【お金稼ぎ】プログラミング学習の始め方【プログラミングの始め方~稼ぎ方】

この記事は、プログラミングを始めようと思っていてもどう始めればいいのかわからない方向けの記事です。

記事の内容

  • 目標を設定する
  • 基礎を理解する
  • 学習の手順を知る
  • 実際にプログラムを使ってみる

ちなみに記事を書いている自分は、プログラミング歴4年で、
自分の経験などからも紹介をしていきます。プログラミング歴4年なので安心して記事を読んでいただけると嬉しいです。

記事の内容を順番に確認していきます。

目標

目標は、プログラミングで少しでも稼いでみるという事です。
少しでも稼げるようになったら、次の目標は、生活費を稼げるようになる。という目標を立てましょう。プログラミングで生活費が稼げるようになれば、仕事で稼いだお金を別のことに回せるので、プログラミングで生活費が稼げるようになるという目標にしました。

稼ぐ手順

自分は、CrowdWorksというサイトを使っていて、たとえば、LPサイトコーディングというサイトを作れば、1万円~3万円の報酬を受けることができます。
LPサイトコーディングはかなり簡単なものなので、もしもプログラミングができるようになったら、試してみてください。別の方の記事ですが、参考になる記事があるので気になったら確認してみてください。

基礎

プログラミングとは?

コンピュータのプログラミング(英: programming)とは、コンピュータプログラムを作成することにより、人間の意図した処理を行うようにコンピュータに指示を与える行為である。(コンピュータ以外にも「プログラミング」という語は使われるが、それらについては扱わない)

Wikipedia

プログラミングは、人間の意図した処理を行うようにコンピュータに指示を与える行為である・・・
簡単に言うとコンピュータに「こう動いてほしい!」と伝えるための行動をプログラミングと言います。プログラミングは英語などのコードを使っています。

プログラミングが使われる場面

例えば、今自分の記事が反映されている「サイト」もプログラムでできています。それに、Webサイトを見るためのブラウザもプログラムでできています。
スマホやパソコン関連は必ずプログラミングでできています。

おすすめ言語

プログラミングをするためにはプログラミング言語を使う必要があります。
例えば、サイトを作るには「HTML、CSS、JavaScript」という言語が必要になります。iPhoneアプリを作るには「Swift」という言語が必要になります。いろいろな言語がありますが、自分はサイトを作るための「HTML、CSS、JavaScript」言語を勉強することをお勧めします。詳しくは下の記事から。

手順

簡単に手順をまとめると、

  • 基礎を知る
  • サンプルサイトを作ってみる

基礎を知る

まずは基礎を知りましょう。プログラミングの仕方や、プログラムの書き方など。おすすめなのは本を購入することです。ただ本だと有料なので、YouTubeなどの動画サイトで無料で学ぶというのもいいかもしれません。
おすすめの本や、おすすめのYouTube動画などはまとめている記事があるので確認してみてください。

本格的な動画

YouTubeは本格的ではありませんが、プログラミング学習用の動画などもあります。HTMLやCSSの基本を学ぶための動画は無料で公開されているので確認をお勧めします。
サイト:ドットインストール

オンラインスクール

今までの方法と比べて値段が高くなってしまいますが、オンラインのプログラミングスクールで勉強する方法もあります。詳しくは下の記事を確認してください。

プログラムを使ってみる

プログラミングの学習を終えたらするべきことは、

  1. また新しい本などを読んでみる。
  2. YouTubeなどからも知識を入れる。
  3. 簡単なサイトを作ってみる。

などです。別の記事で詳しく紹介しているのでそちらを確認してみてください。

プログラミングで覚えるべきこと

プログラミングで覚えるべきことは、今回は目標がお金稼ぎなので、サイト作成ができるようになるために、HTML,CSS,JavaScript,jQuery,Bootstrapなどです。
これをすべて覚えれば、簡単にお金稼ぎができるようになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です