【文字変換】文字変換で使う辞書に登録すると便利な言葉

記事の内容

  • 辞書登録方法
  • おすすめの言葉

辞書登録方法

Windowsの場合

Windowsの場合(写真のバージョンはwindows10)
まずは右下の「A」や「あ」となっている場所で、右クリックをしてください。

次に、単語の登録というボタンを押して、

単語とよみを入力して登録ボタンを押しましょう。

iPhoneの場合

設定を開き、「一般」をタップします。

iPhone:「設定」画面

「キーボード」をタップします。

iPhone:「一般」画面

「ユーザー辞書」をタップします。

iPhone:「キーボード」画面

右上の「+」マークをタップします。

iPhone:「ユーザ辞書」画面

追加したい単語とよみを入力して保存を押します。

iPhone:「ユーザ辞書」画面

Androidの場合

設定を開き、「言語と入力」をタップします。

「Google日本語入力」をタップします。

「辞書ツール」をタップします。

右上の「+」マークを押します。

単語と読みを入力して、「OK」をタップします。

Macの場合

右上の「A」や「あ」となっているところをクリックします。

「ユーザー辞書を編集」をクリックします。

表示されたウィンドウの左下の「+」マークをクリックします。

単語とよみを入力します。

おすすめ単語

結論から言うと、おすすめの単語は下の通りです。

  1. 苗字
  2. 名前
  3. 住所
  4. 電話番号・メールアドレス

順番に説明していきます。

苗字

よみ:や 単語:山田

何かの登録をするときなど、名前を入力する時に便利になるのでお勧めです。

名前

よみ:た 単語:太郎

こちらも何かの登録をするときや、名前を入力する時に便利になります。

住所

よみ:じゅ 単語:東京都〇〇市〇〇町〇丁目〇ー〇

こちらは主に登録サイトや、本人確認などの際に使えます。

電話番号・メールアドレス

よみ:たろう 単語:000-1234-5678 tarou@gmail.com

こちらもサイトなどに登録する際に便利になります。電話認証設定などの際にも便利になります。

最後に

辞書登録でよく使う単語を入力しておき、入力の手間を少なくすることで効率的に仕事をしたりできるので辞書登録は絶対にしたほうがいいと思います。
もしもこの記事が役に立ったと思う方は、是非記事を共有していただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です